おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

「何がしたいか」という目標がないと学んでもあまり意味がない。

    f:id:bookreadkun:20181230090112p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

僕は今、Unityというゲーム制作エンジンを用いてゲームを作っています。

 

 

 

 

今までも色々なプログラム言語を学んできましたが、そのときは「何となくプログラミングが出来ていたほうがこれから先得するだろうな~」というボンヤリとした理由でしか勉強してなかったんですよ。

 

結果としてほとんど身につかず、テキストを終えて1週間後にはもうそこそこ忘れている状態に(笑)

 

今はUnityを用いてゲームを作っていきたい!という思いが芽生えているので、結構自分から色々な文献を漁ったり、英語圏の情報まで取りにいったりしています。

そうすると不思議なもので結構身についてきたんですよw(まあ当然か)

 

Unityを始めたばかりに戸惑っていた内容は今ではスラスラできるようになったし、どの文献にもないオリジナルなネタが浮かんだりするようになってきました。

 

やはり「何がしたいか」という目標を作らないと、なかなか身にはつかないな~と実感します。

 

今回は僕の実体験として「プログラミング」を話題に出しましたが、これはどの分野にも当てはまることでしょう。

 

「勉強しているんだけど、なかなか身につかないーー!」と悩んでいる方はもしかすると目標設定が甘いかもしれません。

何のためにその勉強をしているのか、一度細かく自分自身に問いただしてみてください。

 

では!

 

※現在Unityを用いてゲームを作成中です。

 作成過程を随時更新しているので、気になる方はぜひ!

 

【RPGの戦闘シーン作成】

【Unity】RPGでよく見る戦闘シーンを作成。 - おーみんだよ。

 

【タイトル画面からゲーム画面への遷移】

【Unity】タイトル画面からゲーム開始へシーン遷移。 - おーみんだよ。

 

【RPGの会話シーン作成】

【Unity二十話】Fungusを用いてRPGの会話シーンを作る。 - おーみんだよ。