おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

【Unity】タイトル画面からゲーム開始へシーン遷移。

  f:id:bookreadkun:20181229081742p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

現在Unityで自作ゲームを作成中です。

今回の記事では、ゲームタイトルの画面上で「ゲームスタート」ボタンを押したらシーンが遷移してゲームがスタートする流れについて解説していきます。

 

イメージを掴んでもらうために、完成動画をあらかじめ載せておきます。

 

 

※あくまで忘備録なため、ササッとまとめています。分からない点などがございましたら、Twitter、お問い合わせ、もしくはコメントなどから質問くださればお答え致します!

 

タイトル画面からのシーン遷移

 まずタイトル画面から作ります。

僕の制作順番はゲーム操作画面→タイトル画面なので、今回はタイトル画面を作った後、それをゲーム操作画面と繋げるといった流れになっています。

 

ではいきましょう。

 

まずは元々編集していたシーンを保存し、新たなシーンを作成。

ネットにて、タイトル画面にふさわしそうなフリー素材の画像を入手→Assetへインポート。

 

新しくGameObjectを作り、そこにインポートした画像をドラッグ&ドロップ。

 

Main Cameraの位置を調節し、Game画面にタイトル画面をフィットさせる。

 

「タイトル名」はCreate→UI→Textから、「ゲームスタートのボタン」はCreate→UI→Buttonからそれぞれ作ります。

 

次にスクリプトです。

OnRetry()関数を用いています(シーンを再読み込みするため)。

 

f:id:bookreadkun:20181229080334p:plain

 

このスクリプトをCanvasにドラッグ&ドロップします。

 

ここで一点気を付けてほしいのが、SceneManagerを用いているので最初に "usingEngine.SceneManagement; "を入れないとエラーになります。

 

ゲーム操作画面のシーン名も僕の場合は"SampleScene"としていますが、ここもご自身のシーン名に変更してください。

 

そしてこのスクリプトと各シーンを結びつけます。

ヒエラルキービューからButtonをクリック→インスペクタービューのButton欄にあるOn Click()にヒエラルキービューのCanvasをドラッグ&ドロップ。

 

これでボタンをクリックするとOnRetry()関数が実行されるようになりました。

 

最後にFile→BuildingSettingsより、Scenes In Build欄にタイトルシーン→ゲーム操作シーンの順番で2つのシーンがあることを確認します(なければAdd Open Scenesより追加したり、順番を変えたりしてください)。

 

それではいよいよゲームスタート!

設定が上手くいっていればタイトル画面のスタートボタンを押すとゲーム画面に移ると思います。

 

内容は以上です。

最初にも書きましたが、これはあくまで忘備録なのでササッとまとめています。

分からない部分等がございましたら、いつでもお答え致しますのでTwitter、お問い合わせページ、コメントなどからご質問くださいませ~!