おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

【うざい広告】TikTokに3つ動画を投稿してみた感想。

         f:id:bookreadkun:20181031130529p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

 

 

TikTokに3つ動画を投稿してみた

今、実は僕みたいなブログを書いている人たちの間で、動画コンテンツへ移行している人達が出ています。

もちろん移行先はYoutubeが主。

 

僕も将来的に動画コンテンツが主流になると思っており、とりあえずTikTokをやってみました。(Youtubeじゃないんかーい笑)

 

TikTokとは?

TikTokとは約15秒間に流れる音楽やリズムに合わせて口パクで踊ったりするアプリのことです。

 

動画をただ撮るだけではなく、編集も気軽に行えるし加工(美顔効果など)も優れているのでYoutubeよりもかなり気軽に動画が作成できます。

 

 

芸能人も結構参入してきているし、かなり知名度を上げてきているアプリです。

乃木坂46の「さゆりんご軍団」のTikTok動画を紹介! - おーみんだよ。

 

投稿した3つの動画

 

vt.tiktok.com

 

これが初めて投稿した動画です。

僕元々仮想通貨が好きでして、仮想通貨の一つであるLiskというものを応援する目的として作りました。

 

 

vt.tiktok.com

 

これが2つ目の動画です。

 

なんだこれ(笑)

というツッコミはいりません(笑)

 

 

vt.tiktok.com

 

3つ目の動画。

 

ツッコミはいりません(笑)

 

TikTokに投稿した感想

 

 

TikTokは再生されやすいです。

 

TwitterやYoutubeはフォローしてくれた方やチャンネル登録をしてくれた方にしか新ツイートや新動画は渡りません。

 

TikTokも同様ですが、TikTokにはおすすめ欄というのがあって定期的に色々な動画が表示されるんですよね。

 

TikTokを起動すると、そのおすすめ欄が一番最初に表示されるのでフォロワー数が少なくても動画が見られる可能性が高いんです。

 

まとめ

Youtubeは始めたばかりだと10回すら再生されないなんてこともあるのですが、TikTokは簡単に数百回くらいは再生されます。

 

要はそれだけ見られる可能性が高まるということ。

 

f:id:bookreadkun:20181031131614j:image

 

f:id:bookreadkun:20181031131627j:image

 

実際にコメントも割と来ますし。

 

2018年10月時点ではまだまだブルーオーシャンですな~。

 

Youtubeもいいけど、動画コンテンツとしてはTikTokのほうが穴場だと思います。

 

僕も引き続き動画を投稿していきます!