おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

入社3年で転職した7割の人が満足しているという結果!

     f:id:bookreadkun:20181102220702p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

入社3年で転職した7割が満足している!

おお~。

このニュースは転職しようか悩んでいる人の背中を押してくれるのではないでしょうか?

 

昔は定年まで一つの企業に勤めるのが当たり前でしたが、最近は転職することは不思議でない雰囲気になってきましたね。

 

入社3年以内の転職は第二新卒扱いになる

「第二新卒」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

 

新卒入社から3年以内の転職は「第二新卒」と呼ばれ、専門的な技術は持ち合わせていないものの、社会人としての基本的なマナーは身に付けている人として見られるようになります。

 

入社3年以降の転職だと就職活動が行えるジャンルが狭まってしまいますが、第二新卒だとまだ新卒と似た扱いになるため、採用の幅は広いです。

 

転職エージェントのサポートも大きな助けになる

転職した後、満足している人が多い理由の一つに転職エージェントのサポートもきっと考えられるでしょう。

 

最近は転職サイトに登録すると個人に転職エージェントが付き、希望する職種や企業まで相談しながら転職活動を行うことができます。

 

中には面接の練習まで一緒にやってくれるエージェントもいるとのこと。

 

転職を繰り返すのは避けたいし、1度で相性の良い企業へ転職するためにも専門家の意見が聞けるのは有難いですね~。

 

最後に

入社3年以内だと「こんなに短期間で辞めてしまって大丈夫だろうか?」とも思ったりするかもしれませんが、会社で無理をして体調を壊してしまったら元も子もありません。

 

僕は社会人2年目ですが、同僚2人が新卒1年目から無理をして鬱になってしまい、現在休職しています。

どちらも休職してから約半年が経ちますが、まだ復帰できていません。

 

一度体調を壊してしまうと復帰に時間がかかるので、個人的には無理をするくらいだったら転職を勧めます。

 

今悩んでいる人は先延ばしにせず、一度しっかり考えてみてくださいな!

では!