おーみんだよ。

おーみんだよ。

プログラミング(主にUnity)や気になるニュースについて。

【書評】「『座りすぎ』が寿命を縮める」を読んで

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

 

座りすぎは寿命を縮める!?

 

今回読んだ本をご紹介します。

f:id:bookreadkun:20190106092730j:image

「座りすぎ」が寿命を縮める 岡浩一朗 1400円+税

 

運動不足や食の偏りによ寿命が縮まることは当たり前のように知れ渡っていますが、「座りすぎ」によっても同じことが起こってしまうということは知られていないのではないでしょうか?

 

「座りすぎ」への研究結果

実際にオーストラリアのシドニー大学の調査結果によると、実際に座っている時間と死亡率には相関関係があることが分かりました。

 

オーストラリアのシドニー大学が中心となって行った研究では、「平日1日に座っている時間の長さが総死亡率に及ぼす影響」について調べた結果が報告されています(総死亡率とは「あらゆる原因による死亡率」を指します。)

この研究によって、座っている時間が4時間未満の人に比べて、4~8時間、8~11時間、11時間以上と、長い人ほど総死亡率のリスクが11%ずつ高くなることがわかったのです。さらに、座っている時間が長くなるほど、心血管疾患(狭心症や心筋梗塞)による死亡リスクが18%ずつ高まるという結果が出ています。

(本より引用) 

 

これ、さらに驚きなのが普段運動をしていても関係ないということなんです。

毎日運動していても、座っている時間が長いと死亡率は改善されないということですね・・・

 

対処法は?

とはいえ、「じゃあ明日から学校でも立って授業を受けよーっと!」とか「会社でも立ってPCと向き合うか」となるわけもありません・・・

 

座りっぱなしが健康に悪いと知っているのに改善できないよ~!となるのですが、この本ではこんなことも書かれていました。

 

仕事中、30分に1回、少なくとも1時間に1回立ち上がって少し動くだけでも健康リスクがかなり軽減されることが、研究の結果からわかりつつもあるのです。(本より引用)

 

おー!なるほど、たまに立ち上がるだけでも効果あるんですね!

 

30分に1回は厳しいですが、1時間に1回ならトイレ休憩として普通にいけそうです。

 

そういえば、最近スタンディングデスクを導入する企業さんも増えましたが、こういうの意識していたりするんですかね・・・

 

とりあえず、座っている時間が長い方は気を付けてくださいな。