おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

【完全情報最新版】メイウェザーVS那須川天心が大みそかに実現?

       f:id:bookreadkun:20181117150538p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

 

 

メイウェザーVS那須川天心が大みそかに実現か?

先日「メイウェザーと那須川天心の大みそか戦が中止?」にて2018年12月31日に行われる予定だった二人の対戦が中止になったという報告をしました。

 

しかしながら、今回試合を開催するRIZIN事務局の関係者がメイウェザー本人と話した結果、「エキシビジョン」の可能性ではあるものの、実現の可能性が出たということです。

 

大みそか戦の中止報道までの流れ

試合を開催するRIZIN事務局を通して二人の会見まで行われ、世界中が注目していたのですが、

 

メイウェザーが会見後に自身のインスタグラムにて

 

"First and foremost, I want it to be clear that I, Floyd Mayweather, never agreed to an official bout with Tenshin Nasukawa."

本人のインスタグラムより引用)

訳:第一にハッキリさせておくが、わたくしメイウェザーは那須川天心との公式試合には一切同意していない。

 

と発言したことから中止報道が流れました。

 

メイウェザー側としては

 

  • 少人数の富裕層が集まるローカルな場で試合
  • テレビ放送などはない
  • 公式試合でなく、勝敗のつかないエキシビション(手合わせ程度)

 

だと思っていたとのこと。

 

えー!(笑)

那須川選手と二人揃って会見までしていたのに、何も知らなかったの?!

 

というツッコミたいところですが、緊急渡米したRIZIN関係者の交渉により何とか今回試合が行われる可能性が出てきたようです。

 

 

ということで、メイウェザー選手や那須川選手がどんな選手なのか簡単に解説していきましょう!

 

選手紹介:メイウェザー(ボクサー)

本名はフロイド・ジョイ・メイウェザー Jr

出身はアメリカ合衆国で現在41歳(1977年2月24日生まれ)です。

ボクシング戦績は50戦50勝27KO

 

超人的なディフェンスを武器に無敗で5階級を制覇した、まさに最強と言われているプロボクサーです。

 

その強さはかなり評価が高く、体重差を考慮しなければ最も強い選手である「パウンド・フォー・パウンド」の称号も持っています。

 

当然ファイトマネーも高額で、2015年には年間3億ドル(当時368億円)もの大金を稼ぎました。なんと!全スポーツ選手の中で最高額です。

 

可愛い顔してやばいっすよねこのお方(笑)

 

以下にメイウェザー選手の試合ハイライトも載せましょう。

www.youtube.com

(メイウェザー選手の公式Youtubeチャンネルより)

 

ディフェンスはもちろんのこと、攻撃もかなりアグレッシブな印象です。

それにしてもカウンター上手いっすね(笑)

相手のパンチの引き際をしっかり捉えています。

 

実は結構問題児?

ボクシングに関してはものすごく強いのですが、私生活は割と問題が多いようで・・・

 

  • 暴行
  • 人種差別
  • 性差別
  • 税金滞納

 

などなど、サラッと調べるだけでも多数出てきました。

 

まあいいんですけどね。

見てる側としては試合さえキチンとやってくれれば良いので\(^o^)/

 

では続いて、那須川天心選手の紹介に移りましょう。

選手紹介:那須川天心(キックボクサー)

本名はそのままで那須川天心

出身は千葉県で現在20歳です(1998年8月18日生まれ)。

キックボクシング戦績は24戦24勝19KO

 

メイウェザーと同様に無敗のチャンピオンです。

階級はバンダム~フェザーなのですが、KO率が高いんですよね~。

こちらもジュニア格闘技時代は「ジュニアのパウンド・フォー・パウンド」と呼ばれていました。

 

さらに凄いのが、本業はキックボクシングなんですが「総合格闘技」にも出場しているんです。

 

そしてそこでも全勝中という(笑)

 

現在はその圧倒的強さから「神童」と呼ばれています。

 

ここまではメイウェザーと似ていますが、私生活は正反対っぽいですな。

 

今のところ犯罪などは犯したことはありません。

 

人気Youtuberのレペゼン地球ともコラボしていますが、素の性格も良さそうな感じがしますねw

 

www.youtube.com

 

今回のメイウェザー戦もかなり意気込んでおり、Twitterでもガッツあるツイートをしていました。

 

まあエキシビションルールになってしまった場合には勝敗は付きませんが・・・

 

気になる大みそか戦のルールは?

大みそか戦のルールについてですが、ボクシングルールなのか、キックボクシングルールなのか、それともそれらを混合させたミックスルールなのか、まだ確定はしていません。

 

個人的な予想ですが、メイウェザーは自分の不利になる戦いはしないイメージがあるのでキックボクシングルールの可能性になるのは低いと思っています。

 

試合のラウンド数についても確定はしていませんが、メイウェザー自身が「3分3ラウンド」の試合を希望しており、那須川選手自身もキックボクシングではそのシステムで普段試合を行っているので「3分3ラウンド」になる可能性が高いと思われます。

 

また当初は勝敗が決まる公式試合の予定でしたが、こちらも勝敗の付かない、言わば手合わせみたいなエキシビションになりそうな予感・・・

 

ちなみにメイウェザー本人はインタビューにて、以下のように答えています。

 

(訳:那須川選手との大みそか戦は受けることにした。ルール?短時間のボクシングエキシビションだ。キックはなし。那須川選手と9分間手合わせをするよ。もちろん今までで最も高いお金をもらうけどね。)

 

一方でRIZIN CEOの榊原さんは11月16日のツイートにて以下のようなツイート。

 

 

詳細は日本に戻ったときに会見するようなので、近いうちに正式な発表がされると思います。この時にルールなども発表があるんじゃないですかね~。

 

那須川天心は11月17日に内藤選手との試合も控えている

 

実は大みそかの試合の前に那須川選手は、前シュートボクシング日本スーパーバンダム級王者の内藤大樹選手との試合も控えています。

 

その試合が11月17日に行われるのですが、何とか怪我をせずに乗り越えてほしいですね・・・

 

 

まとめ

ということで、今までの内容をまとめます。

 

  • RIZINの緊急交渉により、大みそか戦は実現の可能性復活
  • 公式試合ではなく、エキシビションの可能性大
  • ルールは未定
  • 那須川選手は事前に別選手と公式試合あり

 

サクッとこんな感じですかね。

 

本番に向けて、新しい情報が入ったら再び追記していきたいと思います。