おーみんだよ。

おーみんだよ。

プログラミング、Unityなどのアウトプットを主に行っています。

【2019年2月版】Githubのアカウント作成方法。

f:id:bookreadkun:20190213065202p:plain



 

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

 

Githubを使う

現在、僕はUnityでゲームを作成しています。

既に2つのゲームをリリースしていますが、3作目はGithubというものを利用しながらゲームを作成していこうと思っています。

 

Githubとは?

Githubとは自身の書いているコードを公開したり、他の開発者のソースコードを見たりできるウェブサービスです。

 

最近は企業でも導入しているところが増えており、僕自身も軽く触っておこうかなと思って手を出してみました。

 

Githubのアカウント作成方法

それではGithubのアカウント作成方法を書いていきます。

 

まずはGithubホームページへ。

赤枠で囲った箇所に設定したいユーザ名、メールアドレス、パスワードを入力して"Sign up for GitHub"をクリックします。

f:id:bookreadkun:20190213071622p:plain

 

無料版と有料版のどちらを利用するか聞かれます。

それぞれの特徴はサイトに記載されているのでお好きなほうを。

 f:id:bookreadkun:20190213071403p:plain

 

今回の記事では無料版を選択します。

左側のFreeを選択し、"Continue"をクリックしてください。

 

f:id:bookreadkun:20190213071418p:plain

 

Githubに関するアンケートが表示されるので記入しましょう。

記入し終わったら"Submit"をクリックします。

(アンケートが面倒な場合は"skip this step"でスキップしてください)

f:id:bookreadkun:20190213071429p:plain

 

以下の画面が出てきたらアカウント作成成功です。

最後にメール認証を行うので、最初に登録したメールアドレスの受信ボックスを開いてください。 

f:id:bookreadkun:20190213071439p:plain

 

以下のようなメールが送られてきていると思いますので、赤枠で囲った"Verify email address"をクリックして認証完了しましょう。

f:id:bookreadkun:20190213071450p:plain

 

Githubのホームページを更新し、左上に"Your email was verified"と出たら認証完了です。

f:id:bookreadkun:20190213071500p:plain

 

以上でGithubのアカウント作成は完了です。

上手く活用していけるようにお互い頑張っていきましょう!!