おーみんだよ。

おーみんだよ。

プログラミング、Unityなどのアウトプットを主に行っています。

【Unity】芥川龍之介の『魔術』の一部をムービーで再現!

f:id:bookreadkun:20190415103634p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

Unityを用いて芥川龍之介の『魔術』を再現したムービーを作りました。

(※キャラクターは無料アセットを用いており、本来の『魔術』に出てくるような感じではありませんのでご了承ください)

 

以下に全ムービーと制作過程(ツイート)を掲載します。

 

 

 

 

 

 

Cinemachine(カメラ切替)、Timeline(ムービー構成)、Animation(キャラクターの動き)の3つの良い練習になりました!

 

Animationも既存のものを上手く組み合わせてそれらしいものを作ったり、または1から自分で作ったり出来るようになりましたし、結構成長出来た気がします。

 

それにしてもゲーム制作のイメージが強いUnityですが、こんな感じのムービーまで作れてしまうなんてホント面白いですよ。まだムービーに手を出していない方はぜひやってみましょう!

 

僕もまた色々と手を出していこうと思います。

では!

 

※今回の『魔術』制作における技術的な内容は別記事にて解説していますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください!

 

【暖炉の炎の作成】

【Unity】シェーダグラフで炎(火)を作ってみた!

 

【会話イベントの作成】

【Unity】TimelineとFungusでムービーに会話を入れる!