おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

ビットコインのマイニング熱が気温上昇の原因に!?

           f:id:bookreadkun:20181101125025p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

www.businessinsider.jp

 

 

ビットコインのマイニング熱による気温上昇

ビットコインのマイニングによって20年以内に地球の気温が2℃以上上昇する可能性があるとのことです。

 

ビットコインとは?

ビットコインというのはデジタルなお金みたいなものです。

 

日本円の場合は日本という国の信用を基に通貨が発行されていますが、ビットコインは世界中の端末(PCなど)の信用を基に発行されています。

 

マイニング熱とは?

日本円の時は特に気にしたことはありませんが、ビットコインの場合は取引の際に世界中の端末が取引情報をブロックチェーンという分散型台帳に記録していきます。

 

その際に各端末が膨大な電力を用いており、熱が発生します。それをマイニング熱といいます。

 

気温上昇による災害も懸念される

 

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)によると、地球の気温が2℃上昇すると、ある地域では利用可能な水の量が最大30%減少し、北極熊やトナカイといった北極圏の生物は絶滅の危機にさらされる。また、現状よりもさらに1000万以上多くの人が洪水の被害にあうことになる。(引用元はこちら) 

 

ビットコインそんなに普及していないし、気温上昇にまで影響しているとは思えない!と考えたのですが、下記事によるとビットコインのマイニングによる消費電力は世界159ヵ国の各消費量より多いとのことなので、気温上昇にはかなり影響していそうです・・・

 

(というか、今のビットコインの普及度でここまで多かったんすね・・・)

 

coinpost.jp

 

まとめ

簡潔にまとめます。

  • ビットコインのマイニング熱が温暖化へ影響
  • 20年以内に地球の気温が2℃上昇させる可能性がある
  • 現時点でビットコインのマイニングによる消費電力は世界159ヵ国の消費電力より多い

 

う~ん。将来的にここらへんどうなっていくんですかね。

一応仮想通貨界では、ビットコインのように電力を使う必要のない仮想通貨もあります。そういった仮想通貨が将来は受け入れられるようになるのか・・・

 

はたまたビットコインが改善されて消費電力を著しく下げるか・・・

 

今はまだまだ分かりません。