おーみんだよ。

おーみんだよ。

プログラミング、Unityなどのアウトプットを主に行っています。

OSSのWebデータベース「プリザンター」を触ってみた。

f:id:bookreadkun:20190624211252p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)です。

 

 

 

OSSのWebデータベース「プリザンター」を触ってみた。

皆さんはプリザンターというものをご存知でしょうか?

 

プリザンターとは?

プリザンターとは、顧客管理・勤怠管理・プロジェクト管理・インシデント管理・画像ライブラリのような様々なデータ管理表を簡単に作ることの出来るオープンソースのWebデータベースです。

 

実際に僕も使ってみましたが、かなり使いやすいなと感じています。

 

自動でガントチャートやかんばん等も作られるのは視覚的にもありがたいですよね~。

 

プリザンターの特徴

プリザンターの特徴を以下にまとめました。

 

自身の欲しい管理表が簡単に作れる!

先程も述べましたが顧客管理表などの業務で使うものから僕が作ったような学習計画表まで幅広い管理表が作れてしまいます!

 

「それは良いんだけど、いちいち作るの面倒だなぁ。。。」という方もいるでしょう。

しかしプリザンターには約300ものテンプレートまであるのです。自分で作るのが面倒だという方はその膨大なテンプレートから選ぶだけで良いんですな~Σ(・ω・ノ)ノ!

 

処理が超高速!

これは実際に触った方しか実感しないと思うのですが、処理がめっちゃ速いんです。

 

以下の画像はプリザンターの公式紹介資料です。

まあ平均処理時間「約100ms」というのはちょっと数字だけだとピンと来ないのですが、類似製品性能比が約3倍超&利用者満足度97.3%という内容からやはり速いんだな~というのが分かるかと思います。

f:id:bookreadkun:20190624214301p:plain

 

クリックして待ち時間が長いと結構ストレスですからね~...。

その点でもこのプリザンターは優れているのが分かりますな。

 

拡張機能によってさらに細かな設定も出来る!

ここまで色々とプリザンターの特徴等をまとめてきましたが、CSSやJavaScriptなどを用いるとさらに細かな設定が出来ます。

 

以下はプリザンターをCSSやjQueryで色々と設定変更した様子になります。

(具体的なコードに関しては別記事にてまとめようと思います)

 

最後に

プリザンターはGithubにて開発の様子が公開されていますので、ぜひ色々な方に見てもらえたら嬉しいです。

僕も気になるコミットの内容を読んで勉強しているのですが、そのうちプルリクエスト等を出して開発に貢献できるようになっていけるよう頑張ります!