おーみんだよ。

おーみんだよ。

話題のニュースや役に立つ雑学をまとめています。

【第一話】プログラミングド素人がUnityをやってみる。

     f:id:bookreadkun:20181121225208p:plain

おはようございます。おーみん(@Ooooooomin_365)でしゅ。

 

今日から自分の勉強のためにUnityを勉強してみることにしました。

特に自分の仕事とは関係ないんですが、ちょっと作ってみたいゲームがありまして(笑)

それに向けて勉強してみようかな~という気になったのです。

 

一応、Unityに関してはこのブログを書く半年前にサラッと勉強はしているのですが、もうそんなに覚えていないので「ド素人」ということで宜しくお願いします(笑)

※半年前に勉強した内容は「Unityで色々なゲームを作ってみた」にまとめています。

 

Unityとは

Unityとは、iOSやAndroidなどのスマートフォンやタブレット端末、WindowsやMacOS、ブラウザのプラグインとして動作する「ゲームエンジン」です。

 

簡単に言うと、スマホ用、PC用、どんな端末用のゲームも作れるプラットフォームみたいなものですね。

 

これ超便利なんですよ。

 

今まで3Dゲームの開発はかなり複雑で高度なプログラミング知識がないと作れなかったんですが、Unityを使えばマウスだけで大半の部分が作れたりしてかなり敷居が下がるのです(とはいえ一部プログラミングを使う場面はありますが・・・)。

 

早速Unityをインストールしてみる

 

さあ、それでは早速Unityをインストールしてみました!

最後の方に参考書を載せていますが、指定バージョンがUnity4.0.0なのでそのバージョンでインストールしています(付属CD)。

f:id:bookreadkun:20181121231315p:plain

 

いざ、立ち上げてみると・・・

 

f:id:bookreadkun:20181121232120p:plain

 

おおお!

何かそれっぽいの出てきたー!(笑)

 

まあ・・・

 

半年前にも触ったことあるので初見じゃないけど、一応それっぽいリアクションを取っておこう(笑)

 

とりあえず、今日はここまで。

 

第一話はプログラミングド素人が「Unityとは何か?」「Unityを実際にダウンロードして立ち上げてみた」ところまでご紹介しました。

 

基本的には毎日勉強していく予定です(忙しい日とかはできないかもだけど)。

 

それではまた次回!

 

ちなみに参考書は以下のものを使用しています。

f:id:bookreadkun:20181121232626j:image

『Unityで作るスマートフォン3Dゲーム開発講座』 夏木雅規、寺園聖文 著